Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
岩波論

著者が実際に体感したパワースポットTOP3~2015年~

【第3位】皇居<東京都>

IMG_0284_R

パワースポットとしての皇居は、意外に見落とされがちですが、実は鉄板スポットです。

見渡す限りに続くような、松の木のお散歩ロード。

「松の木」のような常緑樹は、とても温かい「気」を常に発していて、葉の先に手をかざすと「ボワーッ」とした、磁力のような気を感じられます

僕の場合は、ここで目を閉じて、手のひらから松の「気」を吸収して、体全体に行き渡らせて、さらに活力を頂いていますが、

気功に慣れていない人でも、リラックスして感覚を集中させつつ、松の木の下で立ち止まって深呼吸すれば、「シュワ~」っとシャワーのように下に降りてくるような気を感じられると思います

めちゃくちゃ気持ちいいですよ。

普通に散歩するだけでも、非常に高いヒーリング効果を受けられるので、僕もここはちょこちょこ通うくらい好きです。

僕の実家の庭にあるミニ盆栽からも、ちょくちょく気をもらっていますが、皇居の松の木パワーは段違いです。

(※写真は2015年秋に訪れた時に撮影)

 

【第2位】貴船神社<京都府>

IMG_0449_R

一般的にもパワースポットとして有名な、貴船神社。

京都駅からのアクセスは、小一時間かかりますが、観光スポットとしてではなく、パワースポットとして行くなら、絶対に外せない神社です。

行った人なら分かると思います。

ここは、神社本殿ももちろん凄いパワーに満ちていますが、何といっても、

IMG_0459_R IMG_0457_R

ご神木「相生の杉」と、貴船名石「つつみヶ岩」。この2つはもうヤバいです。

まず、ご神木「相生の杉」。近くで立っているだけで、下からせり上がってくるような力強い気が、足の裏の「涌泉」から入ってきます。

さらに、名石「つつみヶ岩」。数メートル離れた場所でも、電気風呂のような、痺れるような巨大な気が「ビシャーッ!」と体に注いできます。

手のひらも、かざすまでもなく強くビリビリします。「こっ・・この力は・・!?」と、アニメのような台詞が出てきそうなくらいです。

同じような大きな岩は他の神社やお寺にもありますが、気のパワーも、質も全然違います。今年最大の衝撃でした。

(※写真は全て2015年秋に訪れた時に撮影)

 

【第1位】天河神社<奈良県>

IMG_5166_R

正式名称は、天河大弁財天社(てんかわだいべんざいてんしゃ)。

「日本三大弁財天社のひとつ」として、芸能人もお忍びで祈願に来るなど、知る人ぞ知る、伝説の神社です。

「神様に呼ばれた人しかたどり着けない」という逸話も生まれるほど。

芸術や勉学の神様である弁財天に、ご挨拶に伺いに、冬に参拝しました。

IMG_5171_R

辺りはシン・・と静まり返っていて、参拝客はたまたま自分だけ。

目を閉じて感覚を集中させると、とても静かでありながらも、どこか温かく包まれるような、そんな不思議な感覚がするのです。

当日朝の気温がマイナス11度と、かなりの冷え込みであったにも関わらず、です。

とても大きな力に守られているのだと思います。

ここはもはや、物理的に体感できる「気」とか「パワー」とか、そういった要素をさらに超えているような感じがしました。

(※写真は2014年冬に訪れた時に撮影)