Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ライフハック

実録!頭痛サプリ「ずきしらずの実」は本当に効果が?副作用は?~3ヶ月使用結果~

はじめに

突然ですが、時々頭痛に悩まされる事、ありませんか?

というのも、僕は筋金入りの頭痛持ちなのです。

頭痛にも色々なタイプがありますが、僕の場合、特に低気圧が近づいてきたり、雨が降ったり台風が日本近辺で発生したりすると、

もう頭はガンガンするわ、体はだるいわ、気分は重いわ・・何も手につかなくなってしまう程です。

病院に行ってみても、「緊張型頭痛でしょう」診断されて薬を処方されるものの、効果もイマイチだったり。

そこで、ググッて調べてみると、「低気圧 頭痛」など、同様の症状で悩んでいる方も非常に多い、という事を知りました。

以前、本ブログで頭痛対策特集の記事をアップした事もあります。

その時は、「頭痛向けの漢方薬を飲む」「本当に酷い時だけに絞って頭痛薬を飲む」などといった対策法を乗せました。

確かに、それである程度は頭痛を緩和出来る部分はあります。しかし、どこか決め手に欠けるな、と感じていたのも事実です。

これから長期的に頭痛と向き合っていく上で、薬よりは出来ればサプリで緩和していきたい、という思いもあり。

そこで今回、サプリにも挑戦してみよう、と決意し、巷で話題の頭痛サプリ「ずきしらずの実」実際に3ヶ月、毎日飲み続けてみました。

2017年1月1日の元旦にスタートし、3月31日まで、ちょうど3ヶ月間です。

そして、妥協なく効果を検証するために「頭痛ダイアリー」というスマホアプリを利用し、頭痛の程度もその都度、全て記録したデータも公開します。


ずきしらずの実が自宅に到着!早速飲んでみる

さて、「ずきしらずの実」早速自宅に到着!

価格は1ヶ月分で約3000円前後(※)と、決して「激安」ではない(※まとめ買い割引もありましたが著者はとりあえず最初は試しに1ヶ月単位で注文しました。)

でもその分、品質と効果には強く期待したいところ!

同封のレターには、開発者が開発にかけてきた思いなども綴ってあり、何となく本気度は感じます。

パッケージの裏側を確認。頭痛に効果があるとされる「フィーバーフュー」他、様々な成分が含まれています。賞味期限も半年以上は保つようで、問題ないですね。

用法用量は、1日5粒を目安に毎日飲む、との事。

では早速・・・ゴクン!

小粒なので、漢方薬よりは割と飲みやすい感じでした。で、副作用も全くなかったです。ひとまずは安心。

 

「頭痛ダイアリー」で3ヶ月間、日々の頭痛を記録した結果

そしてスマホアプリ「頭痛ダイアリー」を使い、3ヶ月間、日々の頭痛の程度を記録していきました。

このアプリはカレンダー形式になっているため、後から見返しやすいのも特長です。

2017年1月

まずは飲み始めた2017年1月1日から頭痛カレンダー。

「人物マーク」が頭痛の生じた日を示しています。

ちなみに、人物マークの「色」は頭痛の程度によって分ける事が出来て、赤色が重度、緑色が中度、青色が軽度です。

こうして客観的に見返してみると、僕の頭痛持ちもけっこうな筋金入りですね・・。

31日中「23日間」で頭痛発生、そのうち10日が重度、7日が中度、6日が軽度、という結果になりました。

1日単位で割ると、頭痛発生率は約74%。

もちろんこの間も毎日欠かさず飲み続けていましたが、まだこの地点ではイマイチ効果が実感出来ない・・というのが1月末での判断です。

2017年2月

今度は飲み始めて2ヶ月目、2017年2月の頭痛カレンダーです。

28日中「18日間」で頭痛発生、そのうち6日が重度、8日が中度、4日が軽度、という結果になりました。

1日単位で割ると、頭痛発生率は約64%。

頭痛発生日数が少し減った感覚が、確かに生活の中で感じられました。

また、今までの「重度」な頭痛「中度~重度」くらいの感じになり、頭痛の重さも若干和らいで来た感覚があります。

2017年3月

そして3ヶ月目、2017年3月の頭痛カレンダーです。

31日中「14日間」で頭痛発生、そのうち3日が中度、11日が軽度、という結果になりました。

1日単位で割ると、頭痛発生率は約45%。

また、頭痛が発生した時も、今までは「ズキン!!ズキン!!」と来ていたものが、「・・ズキ・・・ズキ・・・」と、ある程度抑えられている感覚が明確にあり、

耐えられない程の「重度」な頭痛が無くなり、「軽度~中程度」にシフトされました。

また、頭痛の日数もまだまだゼロではないものの、確かに減っている実感は得られました。

 

結論

身も蓋もない事を言えば、「誰でも」「100%確実に」効果があるかどうか、という事は分かりません。

このサプリが合うか合わないかは個人差もあるでしょうし、効果が実感出来るまでに必要な日数も人によってまちまちでしょう。

しかし、僕が実際に3ヶ月飲み続けてみた感想としては、

「頭痛発生日数がゆるやかに減っていき、頭痛の重さも”ある程度は”和らぐ」という事が分かりました。

この辺りは、価格と効果のバランスでしょうね。

僕は正直、頭痛が重すぎて何も手につかなくなる状態(重度)が解消され、軽~中程度になっただけでも、相当ありがたいと感じました。

また、そもそも頭痛が発生しない日も増えたので、生産性も確実に向上したな、と。

最初に1ヶ月単位で申し込んだ時、価格は1ヶ月分で約3000円前後と、決して「激安」ではありませんでしたが、

値段分以上の価値があると「僕は」判断したので、1年分のまとめ買い割引(20%OFF)で定期購入に申込変更しました。

僕は今後も長期的に飲み続けていく方針です。

本当に頭痛で悩んでいる方には、とりあえず3ヶ月試してみる価値はある、と思います。