Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ライフハック

捨てられない人に朗報!断捨離を無理なく行うための3つのポイント

そろそろ、捨てられない病を卒業しませんか?

服、本、書類、収納家具、etc…

「まだ使える」「今は使わないけどまたいつか使うかも知れない」などなど、

様々な理由で捨てられないものが溜まっていく、そして部屋がごちゃごちゃになっていく・・というのはよくある事だと思います。

何を隠そう、僕自身がそうだったからです。

しかし、いきなりガッツリ断捨離する、というのは覚悟がいり、またエネルギーも要するため、なかなか決心が付かずにそのまま・・という事もあると思います。

そこで、僕自身が実践した経験から、段階的に無理なく、少しずつ断捨離していくためのコツをご紹介します。

 

1.食料、服、本(書類)から取りかかる(それ以外はまず一旦放置)

IMG_8246_R

部屋の周りを見渡してみて下さい。

ほとんどの人の場合、スペースをとっている物の多くは食料、服、本(書類)だと思います。

この3つがある程度断捨離出来れば、「捨てられない病」はほぼ克服です。

なので、まずはそれ以外のものは一旦放置しましょう。

そして、3つの中で、自分にとって一番捨てるハードルの低いものから順番に処分していきます。

 

2.重要度を数値化(10段階、または100点満点)して最下位から順番に処分

IMG_6993_R

食料、服、本(書類)の3つの中で、1つのジャンルに絞り込んだとします。

次は、それを以下の2つの指標で、数値化し、物をランキングしてみます。

数が多ければ、紙に書き出してもOKです。

実際の使用頻度(服だったら毎週着ているか、本だったら毎月読んでいるか)」

「自分によっての感情的重要度(思い入れがどれぐらい強いか)」

それを列挙して、優先度の下から順にどんどんゴミ袋に放り込んでいきます。

「今日は45リットルゴミ袋2つ分」「今日は優先度70点以下のものは全部捨てる」など、事前に枠組みを決めておくと、なおはかどります。

 

3.捨てることの罪悪感をクリアする

IMG_8244_R

捨てる決心の付きにくいものは「今までありがとうね」とつぶやいてから、ゴミ袋に入れる。

服だったら、一緒にいる人に「それ、ダサい」「似合わない」などと言ってもらい、捨てる決心を付ける。

売れるもの(本など)は全て、出張買い取りサービス(買取王子がオススメ)に売る。自分の買ったものが他の誰かの役に立つ、と実感する。

 

その他のオススメの収納テク(おまけ)

IMG_8241_R

パソコンなど電子機器のコードは、ぐしゃっとしやすいので・・

IMG_8245_R

100均などの園芸用針金でまとめるとスッキリ。5秒の手間で劇的な効果です。

IMG_8243_R

プリンター、スキャナー、外付けHDDなどのケーブル類も、ケーブル収納ボックスでまとめる。

これは本当に買って良かったです。携帯充電コードもまとめて、携帯を充電しつつ上に置けるので、僕はベッドサイド用とあわせて2つ買いました。

IMG_7206_R

ギターも壁に掛けて収納すると、スペースを節約できる上に、ちょっとオシャレです。

IMG_7208_R

たまに、床の色に擬態しているボワボワが混ざっている場合は、間違って踏まないように気をつけましょう。